kadoma2

門間 寛修

Pocket

どんなお仕事をされていますか?

がん患者の家族が感じる「無力感」を解消したいという想いのもと、がん治療に伴う「食事の悩み」解消を目的とした食事・レシピサイト「kama-aid」(カマエイド)を運営しています。

私は、「がんを患った家族を私なりにサポートできれば・・・」という想いから、がんを患った家族と一緒に、その日々の食事のレシピを考えるようになりました。それはちょっとしたことですが、家族で一緒にできたという意味で大きな価値のある経験でした。そのため、がん患者さんご本人や、そのご家族にとって、「kama-aid」のご利用が、家族で一緒にできることが広がるきっかけにもなれば、幸いに思います。

kama-aid

 

門間さんへのインタビューはこちら

Pocket