• 8/10(金) 開催
  • 誰でも参加OK

ウェブライダー松尾氏講演「共感を呼び、行動につなげるWebライティングの極意!」


共感を呼び、行動につなげるWebライティングが学べるイベントです。
Amazonのベストセラー「沈黙のWebマーケティング」「沈黙のWebライティング」の著書 ウェブライダー松尾さんにお越しいただきます。
WEBで集客したい、ライティングがうまくなりたい、松尾さんのファンの方、におすすめのイベントです。

参加方法

Facebookイベントページで「参加予定」にしてください

内容

17時00分~19時30分(150分) 講義とワークショップ
19時30分~21時00分(90分) 懇親会

日程

2018年8月10日(金)17時~21時
※16時30分受付開始

場所

マツヤマンスペース4階

参加費

3,500円(懇親会費込み)

定員

38名(先着順)

講師

株式会社ウェブライダー代表
松尾 茂起 氏

1978年生まれ。京都市在住。
関西学院大学卒業後、京都のコンテンツ制作会社に就職後、大手舞台の音楽制作などに携わる。
2005年にフリーランスとして独立後、自身のピアノ演奏のネット販売を開始し、SEOのノウハウを使い、大きな売上げを記録する。
その後、そのSEOノウハウをパッケージ化したテンプレート『賢威』を開発。
「賢威」はクチコミで支持され、現在に至るまで約24,000ものユーザーに使われるロングセラー商品となっている。

2010年には、法人向けのSEOコンサルティングを強化するため、株式会社ウェブライダーを設立。
SEOコンサルティングだけでなく、検索エンジンからの集客を強化するためのコンテンツ制作もおこない、数多くのクライアントを成功に導いている。

2017年10月には推敲・校閲支援ツール『文賢(ぶんけん)』をプロデュース。
同ツールは多くのメディア関係者や出版業界関係者から熱い注目を浴びる。

著書として3冊の単著、1冊の共著を執筆。
『沈黙のWebライティング』と前作の『沈黙のWebマーケティング』はともにAmazonのベストセラーとなっている。

また、作曲家・ピアノ弾きとしても活動しており、2017年4月、ライティングの本質を歌ったロックナンバー『Eternal Writing』をリリース。

本質が集う街、京都を拠点に、ユーザーと検索エンジンに評価されるライティングの本質を追い求めている。

◯主催
マツヤマンスペース